FX外国為替証拠金取引 FX(外国為替証拠金取引)投資

FX外国為替証拠金取引とは何か

FXとは、元々は外国為替を表すForeign Exchangeの略でしたが、最近では証拠金を業者に入れて為替の売買を行う、外国為替証拠金取引のことを指します。

業者に証拠金を入れ、それを元手に貨幣を売買することで為替差益やスワップ金利を得る投資方法です。

為替差益を目的とした売買はある程度のテクニックが必要なので、はじめたばかりの人はまずスワップ金利を目的とした方がいいでしょう。

FXは、初心者にもはじめやすい投資方法です。証拠金は数万円単位であるので少額からでもはじめられますし、売買手数料が少ないので何回でも取引ができ、取引市場に出向かなくてもネット操作で手軽に取引ができるからです。

為替の投資というとデイトレードの印象が強いかもしれませんが、FXではそればかりではありません

。一定の外貨を保有しているだけで何もせずとも毎日少しずつ資産が増えるスワップ金利も魅力的です。

南アフリカランドFXについて

南アフリカランドFXの「FX」とは何のことか解説します。

F=ForeignX=EXchangeの略で「FX」などと呼ばれています。

それを知るとおのずと南アフリカランドFXは金融商品であることが分かると思います。

通常、インターバンク市場で行われる取引単位は大きく、なかなか一般の個人投資家は入り込めない世界でした。一般の個人投資家でも気軽に売買できるように、この取引単位を小さくしたのが南アフリカランドFXなのです。

そういうわけで少しの保証金で個人的に取引できるようになったのです。そこで注目を浴びたのが、南アフリカランドというわけなのです。

それまでは外国為替の取引は銀行と企業・銀行と機関投資家の間のみに認められていて、それ以外での取引は認めれれていませんでした。しかし1998年に為替法が改正されたことによって、個人投資家がインターネットや電話取引などを利用して、自由に取引できるようになったのです。

南アフリカランドFXで利益をあげることができるのかということになります。

取引のタイミングにもよりますが、南アフリカランドFXは高金利ということが最大の利点です。

金利の差が大きければ大きいほど儲かるということになるでしょう。この取り引きで必ず出てくるのが「スワップポイント」というもので、南アフリカランドFXのような一般のものより金利の高い通貨を買うと、スワップポイントがもらいやすくなるのです。

FXの利益について

FXはスワップポイントと為替差益の2本柱によって利益が入ります。

スワップポイントは何もせずとも勝手に利益が増えていくという、特にFXの初心者入門をした人にとっては嬉しい魅力の一つです。この利益とは、為替取引をする場合に生じる金利差を調整した分で、2国の間の通貨の金利差によるものなのです。

FXの初心者入門では金利の低い通貨を売って高金利の通貨を買うと、その金利差分がスワップポイントとして入ってきます。このポイントは毎日加算されます。

FXの初心者入門として簡単に計算してみると、現在、1万ドルを買って毎日約150円の場合、買って1ヶ月放置しておくだけで何も売買をせずとも月に約4500円の益になります。

このような利益は、FXを始めた人であれば、おさえておかなければならない利益です。

得られる利益のもうひとつが、為替変動によって生まれる為替差益です。たとえば1ドルを120円で買って140円で手放したという場合、差として出た20円を利益として得ることができるというものです。

南アフリカランドFXの危険性

このように今注目を集めている南アフリカランドFXですが、そのリスクについて説明します。

南アフリカランドFXでは高金利なためスワップ狙いで稼ぐのが有効であるとされています。ただし一定期間内での価格変動率をきちんとチェックしなければなりません。

これを「ボラティリティ」といますが、南アフリカランドは、このボラティリティが高いのも気になるところです。南アフリカランドFXはとても魅力ある金融商品ですが、リスク回避のためにもこれだけに資本をつぎ込まないことが重要です。

もちろんどんな取り引きにもリスクはつきものです。もし今突然何かがおこって円高になったら、などの危険性もあるのです。

このように様々な場面を想定して取り引きを行いましょう。そのようなリスクの回避のためには南アフリカランドFXだけではなく分散投資をすることが一番良い方法です。

ドルやユーロ、またこれから成長が期待される国の通貨も合わせて買うことが必要とされます。南アフリカランドでFXするためにはまず証券会社で自分の口座を開きましょう。

今たくさんの証券会社がこの南アフリカランドを取り扱っていますので、スワップポイントや手数料、他のサービスなどを比較して、自分に合った証券会社を選ぶことも必要です。

大事なことは分からないことがあったらそのまま放置せずにどんどん証券会社の人に聞いてみることです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。