南アフリカランドFXについて FX(外国為替証拠金取引)投資

南アフリカランドFXについて

南アフリカランドFXの「FX」とは何のことか解説します。

F=ForeignX=EXchangeの略で「FX」などと呼ばれています。

それを知るとおのずと南アフリカランドFXは金融商品であることが分かると思います。

通常、インターバンク市場で行われる取引単位は大きく、なかなか一般の個人投資家は入り込めない世界でした。一般の個人投資家でも気軽に売買できるように、この取引単位を小さくしたのが南アフリカランドFXなのです。

そういうわけで少しの保証金で個人的に取引できるようになったのです。そこで注目を浴びたのが、南アフリカランドというわけなのです。

それまでは外国為替の取引は銀行と企業・銀行と機関投資家の間のみに認められていて、それ以外での取引は認めれれていませんでした。しかし1998年に為替法が改正されたことによって、個人投資家がインターネットや電話取引などを利用して、自由に取引できるようになったのです。

南アフリカランドFXで利益をあげることができるのかということになります。

取引のタイミングにもよりますが、南アフリカランドFXは高金利ということが最大の利点です。

金利の差が大きければ大きいほど儲かるということになるでしょう。この取り引きで必ず出てくるのが「スワップポイント」というもので、南アフリカランドFXのような一般のものより金利の高い通貨を買うと、スワップポイントがもらいやすくなるのです。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92141272

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。